====================================================

だんらんホーム 株式会社 イシタケ

自然素材が生み出す居心地のいい空間。
ゆっくり時間が流れるだんらんホーム。

ゆっくりと流れる時間と暮らしを満喫する

木を燃やし、その煙と熱でいぶして乾燥させることで反りや変形が少なく、吸・放湿性に優れた木材が作られます。そのくん煙熱処理した木材を、さらに滑りにくいように木材の節を浮き立たせる「浮造り」加工した床材は、木肌の凹凸が足裏に心地よく、冬はほんのりと暖かく、夏は汗ばんだ足もべたつかずにさらっとした感触が楽しめます。
 八重山登山入口横の豊かな自然に恵まれた地に昨年3月完成したイシタケのモデルハウスは、くん煙熱処理と浮造り加工の床材を、和室と洗面所以外のすべての床に採用しています。 しかも床材をはじめ天井板、構造材などは「かごしま材」の認証を受けた木材を使用。鹿児島の風土の中で育っているので高温多湿の鹿児島の環境にも合っていると言えます。室内の白い壁は、珪藻土のコテ仕上げ。多孔質なので調湿性や有害物質の吸着に優れ、しっとりと落ち着いた表情を漂わせています。
 緑に囲まれた地に建つ自然素材のモデルハウスは、訪れる人の気持ちをやさしくつつみ込み、もう少しそこにとどまっていたくなる家です。

冬場はまきストーブの火が室内全体をじんわりと暖める

デザイン会社サン工房とのコラボレーションで、片屋根の斬新ですっきりした外観や和室の大きな枠の障子など、住宅にいままでなかったデザインという風を吹き込み、シンプルであたたかい一家団らんを楽しめる家が実現しています。
 玄関の土間は広く、ホール横には農作業用具を収納できる物入れも設けられています。リビングダイニングの一角は暖炉コーナー。冬場はまきストーブで部屋全体が自然な暖かさに包まれ、まきの燃える火を眺めながらゆっくりとした時間が楽しめます。リビングから広いウッドデッキに出ると自然の風がさわやかです。
 リビングと対面する形で料理ができるアイランドキッチンは、ユーザーの暮らしぶりに合わせて作れるオリジナル。その後ろにある冷蔵庫から電子レンジまで収納できる食器棚も、使い勝手がいいようにと設計されたオリジナルの作り付けとなっています。
 リビングは吹き抜けの緩やかな勾配天井。節のない杉の柾目の集成材を張っているので見た目にきれいです。リビングに続く和室は7.5帖の広さですが、畳は中央部の4枚だけで周囲は板張りになっています。その和室の上が2階部分のロフトで、リビングを見下ろせます。
 浴室には、ゆっくり足が伸ばせるワイドな浴槽を設置。大きく開く窓からの景色と開放感で1日の疲れを癒せます。

暮らしを楽しむ、ひと工夫

外観・内部のデザインは
デザイン会社サン工房が担当。
飽きのこないデザインとなっています。


□プランニングコンセプト(1階)
 約15帖のLDKにアイランドキッチンとまき
 ストーブを配し、のんびり、ゆっくりとくつろげる
 だんらんの空間としました。


□プランニングコンセプト(2階)
 2階のロフトはシンプルであたたかい、
 居心地のいいスペース。収納だけでなく、
 自然素材に囲まれて自由な時間が楽しめます。
株式会社 イシタケ
本社/鹿児島市東俣町176-1
TEL/099-298-8201
 http://www.danranhome.jp

□建設業許可番号/鹿児島県知事許可(特-21)第4479号
□1級建築士事務所登録番号/鹿児島県知事 第1-21-149号
□取扱業務/注文住宅・増改築・宅地造成
□取扱工法/木造軸組在来工法


▲Page TOP