====================================================

株式会社 正 匠

年間を通して快適にすごせる「ソーラーサーキットの家」
約7mあるという1階から2階への吹き抜けスペース。 琉球畳の小上がり下に設けた引き出し式収納は便利です。

杉の香りと感触が心地よい全ての部屋がつながる家

 鹿児島市まで約20分。鹿児島県のほぼ中央にあって地理的に利便性が高い姶良町。その閑静な住宅街に建つTさん邸は、周囲の環境と調和する、和モダンな佇まい。
 杉の香りでふんわりと満たされた玄関に入ると、脇にさりげなく配置された、靴、コート、カバンなどが収納できる、ウォークスルークローゼットが。玄関を常にスッキリした状態に保てます。
 足の裏に木の柔らかさを感じながら、家の中心となるLDKへ。 そこは、約7mある吹き抜けや琉球畳の小上がり、2階窓を開閉するためのキャットウォークなど、家に居ながらにして気持ちが開放されるような、心地の良い空間。
 1階のLDK・サニタリー・和室・玄関、2階の子ども部屋・主寝室・書斎・ホールと、回遊できる間取りが特長のT邸。「全ての部屋がつながっていて、1階・2階と関係なく、どの部屋にいても、子どもの気配が感じらるのはいいですよ」と話すご主人です。

爽やかな室内の空気の質 自然素材の魅力を体感して

 そもそも、ご主人が正匠を選んだ理由は「ソーラーサーキットの家」 だったから。「施行例の多さに信頼感を持ちました」というご主人は、 実は3年前、プランも土地も決まり、いざ家を建てようとした矢先に離島へ転勤に。「3年間じっくり考える事ができたので、かえって良かったのかも。」と、プランを塾考し完成させた家だからこそ、喜びもひとしおです。
 「ソーラーサーキットの家は、外断熱・二重通気工法。夏は、躯体に 設けた二重構造の通気層で熱や湿気を逃がし快適に。冬はダンパーを閉じて家全体を断熱材で覆うことで暖かい。しかも、しっくいや和紙の塗り壁、むく材などの自然素材を使用しているので、常に空気が爽やか。 深呼吸したくなりますよ。」と正匠の担当者。
 「近所の子どもたちがいつの間にか自然と集まってくるんです」とほほ笑む奥さんの目線の先には、伸び伸びと楽しむ、たくさんの子どもたちの笑顔が溢れます。

幸せな家づくりとは?


■建設業許可番号/鹿児島県知事(般-16)第12910号

■宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事(3)第4443号

■取扱業務/注文住宅、増改築、宅地分譲、二級建築設計事務所、
不動産売買・仲介、賃貸業務斡旋・管理

■取扱工法/木造軸組在来工法、その他
株式会社 正 匠
■本社/姶良郡姶良町中津野848番地19
【TEL】 (0995)64-5595 【URL】  http://www.seisyohome.co.jp/


▲Page TOP