====================================================

三洋ハウス 株式会社

子育て世代に適した空間と間取り女性目線で使いやすさを追求
勝手口からも風が入り、さわやかなLDK。対面キッチンから見渡せる空間の美しさが魅力。

バランスの取れた設計が無理なく暮らせる快適さに

 シンプルモダンにまとめられた遠矢さん邸。「ゆったりとした玄関周り、リビングや和室を見渡すことができるキッチン、いい風通し…。当時次男を妊娠中でしたが、ふたりの子どもがいる自分の生活のイメージがすんなり湧く気がしました」と、この家を選んだきっかけを語る奥様。
 幼児がいる生活では、子どもたちの動きに目が届き、家事を短時間に片付けられる適度な広さと、家事導線のいい間取りが嬉しいものです。
 「女性による設計らしく、収納の場所やゆとりスペースが適切なのも暮らしやすい」というように、圧迫感をなくすよう階段の一部はストリップ階段にしながらも、階段下収納を設置するなど、収納スペースの確保もしっかり。2階への階段を上がると、飾り棚やベランダ手前に広めの踊場が。一見、無駄なスペースに思いがちですが、これが明るさをもたらし、雨の日の洗濯物干しにも便利なのだとか。
 楽しそうにお子さんを遊ばせながら、「予定より早くマイホームが持てた」と、住み心地とともに価格にも納得のご主人でした。

幸せな家づくりとは?


■建設業許可番号/鹿児島県知事(特-17号)第8476号

■設計事務所登録許可番号/ 鹿児島県知事1-17-97号

■宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事(9)第1852号

■取扱業務/建物の設計・施工・監理、宅地開発の企画・施工、
宅地・建物の販売

■取扱工法/木造軸組合理化工法(S・S・Vシステム工法)
三洋ハウス
株式会社
■本社/鹿児島市南郡元町14番9号
【TEL】 099-285-1000
【URL】  http://www.sanyo-house.co.jp/kaisha/kaisha.htm


▲Page TOP