====================================================

イシンホーム住宅研究会

子育てや趣味が楽しくなる! 2階建ての5層利用で1.5倍の広さに
家の中の段差を利用して、同じ敷地で一般の約1.5倍の床面積。設計デザインには遊び心がいっぱい。

5層構造で床面積を確保 段差が生むわくわく感

 清々しい白い外壁にブルーグレーのアクセントカラー。敷地の角からトントンと数段のステップを上がり、建物の角を切り落とす形で斜めに取られた玄関へ…。たたずまいもロマンチックな家の中に入ると、そこは明るい光をふんだんに取り込んだわくわくするような空間。
 わくわく感の理由は、天井を高く取り、地下室やロフト、中2階などと家の中に段差を作ることで、2階建てながら全5層の建物となっていること。「お子さんたちは、探検気分で楽しまれますよ」とはイシンホーム研究会の七呂恵介さん。その楽しさは子どもならずとも感じられるはず。そればかりでなく床面積の確保にも一役。
 ダイニングから一段下がった和室は、体が包まれるような安心感が。壁にはプロジェクタスクリーンが取り付けられていて、対面式キッチンで仕事をしながら眺めることもできます。和室の上には中2階があり、思い出の品などを見せる収納にできるほか、キッチンから目が届くことから子どもの居場所としても安心です。

機能性の追求が日々の暮らしの快適さに

 オリジナルな機能性にも注目。家の外には外気取り込み口があり、ミクロの塵をカットした空気を床下へ引き入れてリビングで放散し、その後各部屋よりダクトを通して熱交換器へと運ばれる仕組み。そのため家の中はエアコン一台で快適な温湿度が保たれます。
 断熱には高性能の次世代断熱材を使用。ガラスにはペアガラスを進化させ、遮熱効果が高いLow|Eガラス、窓枠サッシ部分には樹脂を使用。省エネはもちろん、冬の結露防止にも役立っています。
 土台にはシロアリが逃げる豪州桧を使用。床下やロフトは収納としても使いやすく、年々増えていく荷物の置き場所に困ることもなさそう。
 居室空間それぞれのスペースが壁ではなく段差で仕切られているのが特徴で、家族の気配を感じつつ、プライベートな空間も。購入層は20~50代と幅広く。家族そろってくつろぐ時間はもちろん、それぞれの時間も大切にしたい人にとっても嬉しい家といえるかもしれません。

幸せな家づくりとは?


株式会社 七呂建設
■本社/鹿児島市田上7-1-20
【TEL】 099-281-7755 【URL】 http://www.shichiro.com

■建設業許可番号/鹿児島県知事(特19)第908号

■1級建築士事務所登録番号/鹿児島県知事第1-20-77号

株式会社 正貴建設

■本社/鹿児島市紫原1-51-11

【TEL】 099-254-3618 【URL】 http://www.yoiie1.com

■建設業許可番号/鹿児島県知事(般-14)第11313号

■建築設計事務所登録番号/第2-12-16

■住宅性能保証制度業者登録事業者/(1-4601)第00945-1号

有限会社 林工務店

■本社/鹿児島県霧島市国分中央1-14-18

【TEL】 0995-47-0096 【URL】 http://hayashi-koumuten.info/

■建設業許可番号/鹿児島県知事(般-16)第11432号

■建築士免許/大臣免許/第162808号
イシンホーム住宅研究会


▲Page TOP