====================================================

有限会社 ハウスサポート

家族と一緒にいる時間を大切にしたい そんな想いを真剣に考えた「家族が集う場」。

明るく風通しのいい快適リビングはいつも家族みんなの「ファミリーサロン」の場に

 「毎日が快適!」と話すKさんのお宅は、のどかな阿久根市の住宅地に。住んでいた住宅を建て替えて新築したのは、「もっとこうだったらいいのに」を実現した夢のマイホームです。
 以前の家への最も大きい不満は、暗くて風通しが悪いうえに、西日の暑さに悩まされていたこと。そこで、部屋の向きや窓の配置を工夫して採光や風の通り道を確保。今では見違えるように明るく風通しがよくなりました。
 できるだけリビングで家族が一緒に過ごしたいことも希望。子ども部屋は4畳半をひとつだけにし、代わりにリビングに勉強にも使用できる小さなカウンターテーブルを。続き間の和室もあり、広くゆったりとした空間です。
 収納にも困っていたことから、ウォークインクローゼットや屋根裏収納など、使うときに便利な収納スペースも確保しました。
 「ハウスサポートに頼んでよかったのは、親身に話を聞いてもらえ、私たちが欲しいものだけを選択できたこと」と奥様。家づくりの初めに家賃程度の返済プランに叶う予算を設定。その枠内で自分たちの家族に必要なものと必要でないものをはっきりと判断しつつプランを練ったといいます。
 その結果広々とした土地に加えて、機能的でコンパクトな家に。忙しい日常でも家事の負担が少なく、家族が一緒にいる時間を心から楽しめるうえ、庭スペースを活用できる楽しみも生まれました。マイスタイルを貫いたKさんご家族。その笑顔に、快適な日々の様子が透けて見えるようでした。

プランニングコンセプト
(1階)
一日のほとんどを1階で過ごすことを前提に設計。共働きで忙しい日常を快適に暮らすために、極力無駄のない動線作りを重視しました。

(2階)
2階は基本的に寝るときに使うスペースと考え、プライベートスペースは小さく。夫婦の寝室と子供部屋をひとつだけ確保。

リビングeye

営業・設計・工務がグループ会社内で全て一体となってお客様に対応。
そのため打ち合わせがスムーズなほか、コストを抑えられることも魅力です。
パソコン上の3D画像で見ていただくご提案プランは、わかりやすいと好評です。
有限会社 ハウスサポート
本社/薩摩川内市平佐町3282番地3
TEL/0996-20-2001
鹿児島店/鹿児島市魚見町159-22
TEL/099-269-1156
 http://www.house-support.com/

□建設業許可番号/鹿児島県知事許可(般-19)第13678号
□宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事(1)第5422号
□ 取扱業務/建設に関わる企画、設計、施工、管理メンテナンス


▲Page TOP